きっと役立つ!目の知識ブログ

【白内障】まぶしいと感じることありませんか?

目の病気


空を指差し写真です。

早い人では40代を過ぎたころから始まるとも言われる白内障。
どういった症状なのでしょうか?
今回は白内障の症状と改善方法についてのお話です。

実は白内障の原因は1つというワケではありません。
紫外線や外傷、アトピーや糖尿病など様々なことが原因で起こる場合があります。一般的なイメージとしては白内障は目が悪くなる病気という感覚の方がほとんどだと思いますが、ほとんどの方に起こる白内障は加齢によって水晶体が濁ることが原因です。
ですから目の病気というよりも、白髪のような老化現象とも言えるかもしれません。

 

 

続いて白内障の見え方についてです。

白くぼやけた写真です。
視界が白くかすんだように見づらくなったり、進行具合によっては視力が低下してしまいます。
それに加え、外から入ってきた光が目の中で乱反射してしまうことにより、以前よりまぶしさを感じやすくなるというやっかいな一面もあります。

車からの写真です。
特に晴れた日の屋外や、夜の対向車のライトなどに対して起こりやすいので、こういった症状に心当たりがある方は単なる視力低下ではなく、白内障である可能性もありますので注意が必要です。

眼科では白内障用の点眼薬なども処方されているので、ときどき勘違いされている方もいらっしゃるのですが、点眼薬では白内障の進行を遅らせることはあっても、白内障自体を治すことはできませんので、日常生活に支障があるほどの影響が出ている場合は現状手術するしかありません。
くれぐれもお間違えの無いように気をつけてください。

手術の写真です。

手術になった場合、目の表面をを3ミリ程度切開し、そこから濁ってしまった水晶体を取り除き、その代わりに人工の水晶体である眼内レンズを挿入するというものになります。
通常手術は20分ぐらいで終わりますし、入院しなくても「日帰り手術」で済ませることが可能な病院も多くあります。日帰りだと気分もいくらか楽ですね。

しかし手術が成功しても完全に安心はできません。
なぜなら術後に1番怖いのが、傷口からの細菌感染だからです。
数十分で終わる手術ではありますが、目の状態が安定するには数週間かかります。ですから数日間は入浴、メイク、激しい運動を制限したり、専用の点眼薬によって目をケアしてあげる必要があります。

海岸の写真です。

そして、術後も以前に比べてまぶしさを感じやすくなると思いますので、紫外線をカットしつつ視界をすっきりと見せてくれる偏光レンズなどの特殊なサングラスをかけると快適に過ごすことが出来ると思います。
ぜひ、試してみてください。

目の病気に関する記事

斜位の種類の写真です。

【メガネで矯正できる】斜位の種類と特徴

斜位にというモノを知らない方がほとんどという状況の中、最近はTVや雑誌などで取り上げられ何度か耳にしたことがあるかもしれません。 もしかすると自...
目の病気

蚊の写真です。

【飛蚊症】目にゴミがチラついてる、、、。浮遊物の正体|目...

みなさんは今まで視界に透明な糸やゴミのようなものがフワフワと飛んでいるように見えた事はありませんか? 透明な浮遊物がずっと視界をさまよっていて、...
目の病気

3D映画

3D映画が観にくい、疲れる!そんなあなたは、『シャイ』か...

3D映画を観たことはありますか? 映画館で専用のメガネをかけて、映像がスクリーンから飛び出してくる大迫力の特殊加工ムービーです。 そんな3D映画...
目の病気

女性の目の写真

ドライアイをあなどってはいけません!|目の病気

最近よく聞くようになってきた眼病の1つとしてドライアイがあります。 よく最近の若者がパソコンの見すぎで〜とか、スマホの使い過ぎで〜とかで時々テレ...
目の病気

%e8%84%b3%e3%81%bf%e3%81%9d

脳梗塞の後遺症-複視について-|目の病気

あなたは今の自分の目の見え方(視力)に満足しているでしょうか? もちろん満足しているという方がほとんどだとは思いますが、中にはちょっと̶...
目の病気