きっと役立つ!目の知識ブログ

球技が苦手な原因はココだった!|ビジョンケア

ビジョンケア


野球の写真です。

スポーツにおいては、視力が悪い人は不利だと言われています。
なぜかというと「見る」という行為は、スポーツでは最もリアルタイムに多くの情報を獲得する手段だからです。

ときどき目も良くて、足も速く、運動神経はすごくいいのに球技だけが何故か苦手という方がいらっしゃいます。もちろん、可能性は一つではありませんが、そういう場合は遠近感に問題がある可能性があります。

主に遠近感に問題がある場合というのは目が原因の場合、主に斜視や斜位、または不同視の可能性などがあります。

遠近感は片目では感じ取ることができません。なので、完全に片眼のみの映像で見ている斜視の場合は、ほとんど遠近感を感じ取ることはできません。

そして不同視とは左右の目の視力の差が大きい事いいます。
視力差が大きければ、よく見える方の目の映像に頼りがちになります。
遠近感というのは、両眼視が必要なので、片眼に頼りがちな不同視はどうしても遠近感がとりずらくなってしまいます。

そして、斜位の場合は、両目から入ってくる映像が1つになるように目には常に負担がかかっている状態です。この場合も遠近感を感じ取るのが苦手になってしまうことがあります。

baseball-player

この遠近感というのは、意外と厄介で、両目で見た時の視力が良くても関係ありません。
片眼ずつの視力がそれぞれ同程度で、かつ、両目が協力関係でないといけないからです。ですから、自分が遠近感が無いという自覚症状も出にくく、ましてや自分は人より遠近感が無いかもしれないなんて思う人は、よっぽど自覚症状がない限り少ないでしょう。

一瞬の判断が必要とされるスポーツの場合、仮に片方の目の視力が1.5だろうと、運動神経が良かろうと、遠近感がつかめないというだけで自分の本来の力を発揮することが難しくなります。
これって、すごくもったいないことなのです。
そう考えると、遠近感がいかに大事かというのが分かって頂けるのでは無いでしょうか?

しかし、不同視の場合は、コンタクトか眼鏡で、斜位の場合は、眼鏡でのみですが矯正をすることが可能です。
コンタクトが苦手という方や、斜位の方にも最近ではスポーツ用のゴーグルなどが、各メガネメーカーから発売されていますので、とても心強いですね。
不同視は普通の視力検査でも分かりますが、斜位は心当たりが無かったとしても、自分が気付いてないだけかもしれません。

こちらからセルフチェックをしてみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

《斜位セルフチェックページ》

セルフチェックの画像です。

ビジョンケアに関する記事

女性がベットで寝ている写真です。

部屋の壁紙・カーテンの色の決め方!目にやさしい空間をつく...

色の使いどころを考えたり、何をどこに配置するかということは部屋づくりでは特にこだわりたい大切な部分です。 今回は、新築やリフォームのタイミングで...
ビジョンケア

目のクマの写真です。

目のクマは老け顔のサイン?原因と対処法

人の視覚情報から第一印象は約3秒できまるそうです。これから面接に望む人、営業職の方々にとっても重要である第一印象。 その中でも特に顔は相手に与え...
ビジョンケア

伊達メガネをかけた写真です。

おしゃれな伊達メガネの良いところと注意点

最近テレビなどの影響もあって流行している伊達メガネ。 気軽に印象を変えることもでき、今では帽子と並ぶファッションアイテムとして近年使用する方が増...
ビジョンケア

monomorai

【ものもらい】対処法は2種類!それぞれの原因があります。

みなさんはものもらいについてどのくらいご存知でしょうか? まぶたが腫れる眼病で正式名称は、麦粒腫(ばくりゅうしゅ)や霰粒腫(さんりゅうしゅ)と言...
ビジョンケア

眠気の写真です。

【眠気】昼間の睡魔を取り除く方法

事務仕事の方は、日々の仕事の疲れから肩こりや腰痛になってしまうことが多いようです。 どちらも確かにつらい症状ではあると思うのですが、仕事に本格的...
ビジョンケア