体験者の声

t_01

白内障|60代【男性】

なんとなく眼がかすむ感じがして眼科で診察を受けると「両眼とも白内障」と言われ、まず視力の弱い右目の手術を行いました。
左目はまだ余り進行していないので、経過をみていくということでした。その後に眼科の処方箋でメガネを作るもなぜか焦点が合いませんでした。慣れるまでと思い2ヶ月ぐらい我慢しましたが、どうにも視力が合わないのです。眼科で再度検眼してもらい、眼鏡屋さんでレンズを換えてもらいました。
ん〜、、、、どうしてもふらつく。
いろいろネットで調べた結果、メガネ眼鏡士がいることを知り、早速市内の「眼鏡士のいる眼鏡店」に行くことにしました。事情を話し、検眼が始まりました。
何と気の毒なほど時間をかけて、いろんな検査をしてもらったのです。無知な自分にとっては、いささか驚いた結果でした。眼科で行う検査よりとても詳しく調べてくれてるなという印象です。検査終了後、そのデータを基にメガネを作ってもらいました。

うん!なんとなく落ち着く。以前の物は一日を通して視野や見え方の感覚を気にしていたのですが、今度はたまに気になる程度で、日にちが経つにつれてどんどん慣れていきました。

私がこの結果を見てかんじたことは、病院は眼病を治すところ、メガネの度数を調整するのは「眼鏡士」だと認識しました。

体験者の声

お客さまの似顔絵です。

内斜位|30代【男性】

35歳の時、ある日突然物がダブって見えてしまうことがありました。 とは言え、常にというわけでもなく夕方から夜間帯にかけて症状が出たり出なかったり...

t_02

深視力|50代【男性】

広島県の東部の町に住む私が、山口県の見知らぬ街である下関市までどうして行かなければならなかったのか?永い道のり(年月)がありました。 眼鏡をかけ...

t_04

斜位|20代【女性】

私は小学生の頃から周囲の人に、よく「どこ見ているの?」と言われていました。 自分ではその人を見ていると思っていたのに、実際は両目の視点が合わない...

t_04

上下斜位|60代【男性】

 私は2年ほど前から遠くの看板の文字がズレて見えるようになり、徐々に近くのものも二重に見えるようになりました。 片目では正常に見え、両眼視した時...

t_03

斜位|20代【女性】

私は、小学生の時に眼科の先生から斜位と言われ、手術をすすめられましたが、怖くて眼科に行くことも辞めてしまいました。 それからだんだんと大人になる...